スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目のコミスケ講座へ行ってきました\(^o^)/

2008-10-06 15:36

先週の金曜日、ヤマハリビングテック新潟ショールームにて

長谷川 矩祥先生による、2回目のコミスケ(コミュニケーション・スケッチ)講座が

開かれ、参加してきました\(^o^)/

P1020355.jpg

今回は先回の研修のときよりも 寸法など意識してスケッチする事を習得してきました。

天井となる線を引くポイントや、キッチンの高さ、テレビ台の高さ、テーブルの高さ、

ソファーの高さなど、すべてに寸法を決めるポイントがあり 教わって来ました。

これをマスター出来れば立体化された間取りを、より正確に描くことができます。

いつか仕事に役立てるように反復練習をがんばります。

そして、上手く書けたら またブログに載せようと思います!上手く書けたら。

そして、こちらをご覧下さい↓
P1020353.jpg

これ、先生の手作りなんですよ!

実は、折り畳み式の先生の名刺なんですよ

子供の飛び出す絵本方式で作られた、二つ折りの名刺になってるんです。

この名刺で作られたお家のサイズは本物の50分の1のサイズだそうで

正確に作られてるんですって。すごいですよね!

次回の3回目のコミスケ講座では、こちらの作り方も教えて頂けるそうで

楽しみです

これで、いろんな部屋のバージョンを作れたら、この名刺サイズを組み合わせることで

スケッチしなくても家の間取りが出来、打ち合わせも可能だとか。

すごい興味津津です

改めて、長谷川 矩祥先生の ノウハウは素晴らしいなぁと感じました

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。

Author:燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。
(有)イトウ工務店のブログへようこそ!
http://www.itou-koumuten.jp/

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。