スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イトウ工務店が建てるSW住宅は・・・

2008-07-01 10:54

先月の営業力を身に付ける研修で、
【イトウ工務店だけの特徴】をあげ、そこからどのような暮らし方が連想されるか?
という課題が出された時に、社長に聞いてみたところ、返ってきた答えに私は

    「へぇ~我が工務店が建てるSW住宅って本当に凄いんだね~」

って思いましたし、これを研修で発表した結果、

講師の方も

    「素晴らしい答えを聞いてきましたね!
     これは、社長さん、いいポイントを教えて下さいましたよ!」 


と言われました。
その我が工務店社長が教えてくれた、【SW住宅の我が工務店だけの特徴】とは!!

組み立て中に随時、気密測定をし、隙間があれば すぐに直します!
その結果、相当隙間面積 C値が 0.4㎠/㎡ 以上のことがありません!

C値 0.4㎠/㎡ 以下ということは、外気・内気の出入りが極めて少なく、
より快適に・より省エネに暮らせるということです。

例えば、今時期ですと エアコンをかけますが、相当隙間面積が大きいと室内温度を
保つためにその分、エネルギーが必要になります。
冬は暖房エネルギー。
ですが相当隙間面積を少なくすることにより、エネルギー使用量を抑えられるということです。

ところで、このC値 0.4㎠/㎡ とは、いったいどれくらいかと言うと、
60%の外気・内気の出入りを抑えられるそうです。
ちなみに、外気・内気の出入りは必ずあるもので、「0」には絶対にならないそうです。

しかし、我が工務店の値 0.4㎠/㎡ 以下という値は、なかなか達成できないらしく、
講師の先生も
         「本当に0.4以下であれば それは凄い事ですよ!」とおっしゃってました。

でも、本当に0.4㎠/㎡以下なんです!
一部ですが、これがその報告書です。

隙間面積4
隙間面積3
隙間面積1

これからも お客様の満足のいく家造りが出来るよう従業員一同、頑張ります!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。

Author:燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。
(有)イトウ工務店のブログへようこそ!
http://www.itou-koumuten.jp/

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。