スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま勉強中

2011-02-24 14:10

只今、建築模型教室に参加しております。

初回では、まずただの立方体に窓を設けた模型作りから始まりました。

01.jpg

でもただ 紙のボードを四角に組み立ててノリ付けしたものでなくて、もうかなり神経すり減らす作業をしているのであります。

これをご覧くださいませ。

010_20110224110545.jpg

紙ボード同士をくっつける時は、紙ボードの厚み分を一方のみ削ります。

こんな風に

009_20110224110546.jpg

この紙ボードの厚み3ミリ!!

ねっ!神経使う作業でしょう!!!

この作業をカッターで。魚を3枚におろす時みたいな要領で行います。

あとは紙ヤスリで仕上げます。

この練習を初回の授業で。

2回目の授業では、ぶきっちょな私にとって、高度なものを作りました。

じゃ~~ん!!

0005.jpg

これは、屋根は3ミリボードですがそれ以外は1ミリボード。

だから、先ほど言った神経をすり減らす作業も1ミリボードで同じく

カッターと紙ヤスリで作業するのです。

屋根は、ボードの断面を斜めにカッティングしたもの同士を

合わせて作ります

この斜めのカッティングが揃った断面でないと、合いません。


かなり神経質になって疲れ果て、グロッキーになりやした

が、完成しやした!!

001_20110224105643.jpg

出窓は差し込む形で接着してます。

模型であっても寸法は1ミリの狂いも許せません。

ボードのカッティングも真っすぐでないと隙間が出来てしまいます

で、見事に出窓んところ隙間ができちゃってます

002_20110224105643.jpg


まだ1階建てのお家ですが、次回はちゃんとした2階建てのお家を作る予定です!!

更に細かな作業で高度なものが待っていますが、とりあえず頑張ります!!







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。

Author:燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。
(有)イトウ工務店のブログへようこそ!
http://www.itou-koumuten.jp/

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。