スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケッチセミナーを受けに行ってきます!

2008-04-24 10:16

今日の午後から、ヤマハリビングテック㈱新潟営業所主催のメモ・スケッチセミナーを受けに行ってきます。

講師は長谷川 矩祥 先生です。
長谷川矩祥先生

このスケッチセミナーの目的は、お客様との打ち合わせの際にご希望の間取りを立体的に
スケッチすることにより、お客様がよりリアルに住宅空間を想像出来る様にです。

実は、今月の8日にこのセミナーの説明会があって、参加してきたんですが70人もの
参加者の中、私は長谷川先生のスケッチする様子がよく見えるようにと張り切って一番前の席に座りました。・・・が、スケッチが始まると・・・

先生の背中しか見えなーい(+o+)!!
ガビーーン(T_T)

しかし、長谷川先生がサッと描いたものは素晴らしく、あっという間に図面が立体的空間のお部屋に。

壁はもちろんの事、キッチンやバスルーム、トイレ、階段、簡単な家具までも立体的に描くのですが、家具は10秒、お部屋を立体的に描くのは1分。更に手をかけたプレゼンテーション風に描くのは3分。

サッと描くものなので、私にも何となく出来るかなと思い帰宅後、トイレをスケッチしてみました。


「平面の図面を立体的に ( ..)φ ・・・・・・難しい・・・・・・(>_<)」


甘く見ていたようです。
心から、今日の研修に申し込んでおいて良かったぁ~(>_<)
と思いました

今日の講座では、スケッチのコツを掴み、これからの自分の仕事に役立てるよう
勉強してきます!!


photo by Living Design Center OZONE





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。

Author:燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。
(有)イトウ工務店のブログへようこそ!
http://www.itou-koumuten.jp/

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。