スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快適な住まい

2010-01-08 17:22

大工さんが「通気くん」をはめている所です
P1030456.jpg

「通気くん」とは、空気の抜け道を確保でき、熱せられた屋根面からの熱を

効率よく外に排出してくれるものです。

DSC02049編集

この隙間から熱せられた屋根面からの熱が外に排出されるそうです

そして全部に通気くんが敷き詰められました\(^o^)/

DSC02077.jpg


これで、夏場の「二階は屋根からの熱がこもって暑い」ということがなくなり

エアコンの消費エネルギーが軽減されます。

エコですね~アップロードファイル

通気されていないと屋根と天井の間(小屋裏)の温度は50℃以上になるそうですよ

そうなればやっぱり冷房に負荷を与えますもんね。



そして、断熱をしっかりしなければ、冬の寒さは増してしまいますから、

この通気くんを入れた後に断熱材の登場です

そして昨日、断熱材の吹き付けをしました\(^o^)/

DSC02102.jpg

無題


DSC02097.jpg

壁にも

DSC02098.jpg

モコモコであったかそう(^○^)

「フォームライトSL」という次世代型高断熱システムの現場発泡低密度ウレタンフォーム。

吹き付け断熱材です。

ノンフロン・ノンホルムで安心して使えます。

★高断熱・高気密で結露防止

★木の呼吸を止めない連続気泡構造

★温度差のない快適空間の実現

人に優しい、住まいに優しい、地球に優しい理想の断熱システムです。



この断熱材で気密もバッチリ

こうして少ない冷暖房コストで冬暖か、夏涼しい、一年中快適な空間が実現します


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。

Author:燕市の大工さんの所へ嫁ぎました。
(有)イトウ工務店のブログへようこそ!
http://www.itou-koumuten.jp/

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。